暮らしやすい賃貸を考える!後悔しない物件の選び方

快適な生活を形作る要素

新生活を迎えるに当たって賃貸物件を探す場合、まずは生活環境を良く調べることが大切です。物件そのものが魅力的でも周囲に騒音が出る建物がある場合は生活の質が下がりますので、近隣にあるものをチェックしてみましょう。特に音や匂いは快適に暮らす上で重要な要素ですから、希望する賃貸の周辺にうるさいものや臭いの出る場所がないか注意したいところですよね。
また駅近くにある賃貸物件は通勤の利便性が高いですが、リフレッシュできる住まいで暮らしたい方は郊外の緑豊かな地域を狙うのもお勧めです。駅まで適度に運動できる距離があれば健康を維持しやすいでしょう。

生活する上で重要なこと

暮らしたい地域を絞り込んだ後は実際の賃貸物件を探すことになりますが、まず考えたいのは家賃の問題です。家賃は月収の20パーセントから30パーセント程度の場所を狙ったほうが、生活する上で負担がかかりません。自身の年収に相応しい賃貸物件を選びましょう。
次に重要なのが間取りです。家族連れで賃貸に暮らす場合はそれぞれの部屋や十分な収納スペースが必要です。家族が求める間取りを考えてみましょう。

その物件にしかない魅力を追求する

賃貸物件の中にはデザイナーズ住宅と呼ばれる住まいがあります。こうした物件は画一的な住まいとは異なりデザイン性にこだわって造られており、ドラマのような生活を送れる場所があります。自宅は過ごす時間が長い場所だからこそ、リフレッシュできる場所で生活したほうが毎日が充実します。
また賃貸の中には食堂がある場所もありますので、日々忙しくて自炊できないという方は健康を守るためにもこうした物件を探すと良いでしょう。賃貸についてくるプラスアルファのサービスに注目して物件を選ぶことも大切ですよね。

地下鉄の終点になるので通勤ラッシュはそれほど心配はいりません。麻生の賃貸は、利便性が良いので人気がある場所です。