一人暮らしの男性が賃貸物件を選ぶときに見たいチェックポイント3選

まずは最低限必要な設備をチェックしよう

一人暮らしを始めるため、良い物件がないかと探している方は、まず最初に最低限必要となる設備からピックアップしていきましょう。まず、欠かせない設備としてはエアコンがあります。年中過ごしやすい気候の地域に住んでいる方なら、エアコンが不要な場合もありますが、大抵はエアコンはなくてはならない設備となってきます。特に夏の暑い日に、エアコンが無いと暑くてよる寝られなくなり寝不足になってしまう可能性も考えられます。エアコンがあれば夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことが出来ますので内見をするときに、エアコンが付いているかということの他にエアコンの効きが良いかどうかなどもチェックしておくと安心です。また、その他に欠かせない設備はコンロです。料理をする場合コンロは必要となりますので、コンロを置くスペースや十分な広さがあるかなども合わせてチェックしていきましょう。

エアコンの他に見ておきたい設備

快適な生活を送るために重要となってくるのがエアコンですが、その他に一人暮らしをされる方が見ておきたい設備があります。それは都市ガスなのかプロパンガスなのかということです。特に経済面に影響を与えてくる設備ですので、賃貸契約を結ぶときにガスのタイプが都市ガスかプロパンガスがチェックしていきましょう。また、物件によってはプロパンガスを利用するのはお風呂の湯沸かしだけではなく、コンロのガスもプロパンガスで使うタイプのところもあります。キッチンでプロパンガスを使い、お風呂に入るときにもプロパンガスを使うと、毎月のガス代金がかなり高額になる事もあるので、一人暮らしを希望される方で光熱費を安く抑えたい方はその点もチェックすると良いです。

江別市は函館本線へのアクセスがしやすいにも関わらず、江別の賃貸は価格も手頃で住みやすい環境となっています。